WeChatが2018年利用レポートを発表 MAUは10.82億人に

WeChat が2018年利用レポートを発表

2019年1月9日、テンセントのメッセンジャーアプリ「WeChat(微信)」の2018年利用レポートが発表された。データは2018年9月までの統計でWeChatのMAU(月間アクティブユーザー)は10.82億人に達した。WeChatが発表したデータを紹介する。

WeChat のユーザー数と利用状況
・月間アクティブユーザー:10億8250万人
・55歳以上の月間アクティブユーザー:6300万人
・1日に送信されるメッセージ数:450億回
・1日のビデオ通話数:4億1000万回
連絡先の人数は3年前と比べて110%増加

2000年代生まれ(00后)ユーザーの特徴
・最も人気の顔文字

・夜10時以降にアクティブに
・お気に入りはコールドドリンクとスイーツ(購入ユーザー数は2017年に比べて230%増加)

1990年代生まれ(90后)ユーザーの特徴
・最も人気の顔文字

・起床が最も遅い
・バスや地下鉄など公共交通機関の利用数が月25回で最多。
・よく読む記事は2015年のバラエティ関連から恋愛関連に変化。

1980年代生まれ(80后)ユーザーの特徴
・最も人気の顔文字

・WeChatでコンテンツを読むのが好き
・よく読む記事は2015年と同様、中国や政治に関する内容

1970年代生まれ(70后)ユーザーの特徴
・最も人気の顔文字

・暇な時間にモーメンツ(朋友圈)をよく更新
・23:30頃に就寝

55歳以上のユーザーの特徴
・最も人気の顔文字

・早寝早起き
・ショッピング、モーメンツ更新、記事閲覧などなんでも好き
・夕食後に子供とビデオ通話するのが日課
・よく読む記事は健康に関する内容

WeChatPay利用の変化(2017年比)
・公共交通機関に乗るユーザーは4.7倍増加
・高速道路乗るユーザーは6.3倍増加
・レストランの支払いをするユーザーは1.7倍増加
・医療費を支払うユーザーは2.9倍増加

 

source:https://bit.ly/2Fhrmij