美団点評が生鮮食品デリバリーアプリ「美団買菜」をリリース

美団点評が生鮮食品をデリバリーできるアプリ「美団買菜」をリリースした。北京の天通苑、北苑の2地域でサービスを試験的に開始している。ユーザーはアプリから野菜や海鮮、肉、乳製品などをオーダーすることができ、最速30分で家まで配達される。またアプリの「今日何食べる?」のタブから選んだ料理の食材を配達してレシピアプリのように利用することも可能だ。

美団点評が生鮮食品デリバリーアプリ「 美団買菜 」をリリース

フードデリバリーやレストランの口コミサービスを提供する「美団点評(Meituan Dianping)」が野菜や魚介類などの生鮮食品をデリバリーできるアプリ「美団買菜(Meituan Maicai)」をリリースした。まずは北京の一部地域で試験的に導入される。

北京の住宅街で試験運用

美団買菜は北京の天通苑、北苑の2地域でサービスを開始した。美団によると、この2地域は北京で人口が最も密集している住宅地の一つでありながら、市中心から距離がある。交通の不便さから住民が1週間分の食材を週末にまとめて買い込むというケースが多いため、生鮮食品デリバリーの需要があると見込んだという。ユーザーはアプリからフードデリバリーと同様に野菜や海鮮、肉、乳製品などをオーダーすることができ最速30分で家まで配達される。配達時間は午前7時から午後21時15分まで対応している。

野菜、海鮮など10品目1500種の品揃え

アプリのUIは美団点評が運営するフードデリバリーのアプリ「美団外売」とほぼ同様だ。扱っている商品は「野菜」「肉・卵類」「海鮮」「フルーツ」「乳製品」「調味料・インスタント麺」「飲み物・アルコール類」「スナック類」「冷凍食品」「キッチン用品」の10品目で合計1500種以上を揃えている。

美団買菜アプリのインターフェイス

今日、何食べる?

美団買菜のアプリには「今天吃什么?(今日何食べる?)」のタブが設置されている。ホイコーローやチャーハン、アサリの酒蒸し、カレーライスなどあらゆる料理の写真が並んでおり、写真をタップすると必要な食材が表示される。食材はすぐに購入することができ30分ほどで配達される。アプリに調理方法も記載されているため食材が届いたあとはアプリをみながらすぐに調理をすることが可能だ。美団買菜をレシピアプリのように利用することができ、デリバリーで食材をわざわざ買いに行くというプロセスも省略できるため、料理を手軽に楽しむことができるアプリになりそうだ。

source:https://bit.ly/2Ova2Z0