「TikTok」が世界一に App Storeダウンロード数(2018.Q1)

2018.Q1「TikTok」iOSアプリダウンロード数1位

米国調査会社センサータワー(Sensor Tower)の調査によると、今年Q1の全世界App Storeのダウンロード数TOPは、海外版「TikTok」(中国国外版)だった。ダウンロード数は4580万回に達した。Facebook、Instagram、Youtubeのダウンロード数を超えて、ダウンロード数が世界一のiOSアプリとなった。

また、FacebookのQ1のダウンロード数は2940万回、Facebook傘下のWhatsApp、Messenger、 Instagramはそれぞれ3380万回、3130万回、3100万回で、3〜5位を占めている。

しかし、Google Playも含めたダウンロード数ランキングでは、WhatsApp、Messenger、Facebook、Instagramの4つが、依然1位〜4位を占めており、「TikTok」は6位にとどまる。

 

「Tik Tok」のグローバル化

中国メディア36krによれば、海外版「Tik Tok」は、現在世界150カ国以上で利用され、MAUは1億人以上のようだ。 米国、日本、インドネシアなどの地域では、各国のアプリダウンロードランキングででトップとなったこともある。

Toutiao(今日头条)の創設者兼CEOである张一鸣は、今年の目標の一つにグローバル化をあげていた。 今後3年間で海外ユーザー割合を全体の50%ほどにすることを目指している。 Toutiao傘下の様々なプロダクトのなかで、「Tik Tok」は最もグローバル化に成功していると言えるかもしれない。

source:
http://36kr.com/p/5132838.html
https://sensortower.com/blog/top-apps-games-publishers-q1-2018